カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

選び方と種類


選び方と種類


ブレストフォームの選び方

ブレストフォームの大きさからではなく、ご自身のアンダーバストサイズを基準にしてお選び下さい。フォームの大きさから選ばれると、間違ったサイズのフォームをお求めになってしまう可能性が高い為、商品ページにはあえて寸法は記載しておりません。バストはわずか1cmの高さの違いでカップサイズが変わります。人の身体、特に柔らかい上半身の正確な寸法を測ることはとても難しいことです。また、同じサイズのブレストフォームでもブラジャーのアンダーサイズによってカップサイズが変わります。ブラカップ 及び アンダーバストの適合表を各商品ページに記載しておりますので、ブレストフォームの寸法からではなく、ご自身のブラジャーのアンダーバストのサイズ&ご希望のカップサイズを基準にし、お選び頂くことをお勧め致します。

ブレストフォームショッピングジャパンから商品のご購入について
手術や治療を受けられた方は、まず最初に、手術をされた病院等で医師・専門家からフォームやウェアの使用許可をを受けた後、ご購入されるのが良いでしょう。
どのフォームの選択にお悩みの場合は、ぜひ当店にご相談下さい。
お客様のお役に立てますよう、最大限の努力をさせていただきます。

過去に類似商品をご使用なさった方・専門家からアドバイスを受けたお客様
どのようなデザイン・価格帯のフォームをご希望か、詳細をお知らせください。
お客様のご希望にあった商品をご提案させていただきます。

ブレストフォームをお選びになられる際のおすすめの順序

.▲鵐澄璽丱好箸離汽ぅ困魴廚襦塀儻綢僚鼎吠儔修里△辰進は再度チェックして下さい。)

▲ップサイズを把握する(片方必要な方は左右のバランスを最重視/ペアで必要な方はご希望のカップサイズを選択)

ご希望のデザイン(ブレストフォームの形)を下記を参照にして決める

ず献瓮縫紂璽弌爾茲螢屮譽好肇侫ームの各デザインカテゴリーに移動

ソ鼎気亮鑪爐筝みの種類、価格を考慮しながら各商品ページをショッピング。

Τ鴇ι淵據璽犬硫蕊分に掲載されているサイズチャート表から、ご自身のフォームサイズを選択。

Г潅輅



以下、お選びになる際に大変役に立つ情報を掲載致しました。ぜひご覧下さい。

シリコンパッドの種類について

当店のシリコンパッドには、

●フルバストメイクの出来るブレストフォーム

●部分的に補助したり、バストのヴォリュームをアップするバランスフォーム&エンハンサー


の2種類があります。
ブレストフォームは基本のデザインが4種類あり、バスト全体をカバーします。全切除術を受けられた方に適しています。基本的にはフォーム専用ブラのブラポケットに入れてお着けになることをお勧め致しますが、両面テープや接着剤等を使うことによって直接、肌に貼り付けて使用することも出来ます。(ご使用方法についてはこちら)
お選びになるサイズやデザインによって、自由にバスト全体をサイズアップ&バストメイクすることが出来ます。

一方、バランスフォーム&エンハンサーはブラの中に入れて使用します。
バランスフォームは温存手術、部分切除術、乳房再建術を受けられた方のバストを左右均一にバストメイクするのに大変役立ちます。、ニーズに合わせて様々なデザインや厚みがございます。詳細は、バランスフォーム・部分用&全体用をぜひ、ご覧下さい。
エンハンサーは、ブラの中央や下部、横に入れてご自身のバストを自然に1カップ程度、ボリュームアップすることが出来ます。ブラの下部やサイドに入れて、ご自身のバストに谷間を作るレモン型や楕円型のタイプや、丸形でバスト全体をボリュームアップするタイプのものなどがございます。用途によりお選び下さい。

手術を受けられた方へ:
テープ&接着剤の使用、及び直接肌に着けて使用するタイプのフォームは、術後6ヶ月以上経過している事、及び医師の許可の元、ご使用下さい。6ヶ月以上経過なさっている方も、医師の許可の元、ご使用になられることを強くおすすめ致します。




ブレストフォームのサイズについて

ブレストフォームサイズ表の同じ枠内に数字が2つあった際のサイズ選択方法:

ブレストフォームサイズ適応表は、ブレストフォーム専用ブラジャー他、パットの全く入っていない(一枚仕立て)ブラジャーのカップを基準に作ってあります。

厚みに多少の差はありますが、日本国内で販売されているブラジャーのほとんどに、スポンジやウレタンのパッドが入っています。これは欧米に比べ、日本ではブラを着ける際、乳首が透けないようにデザインされている為です。

  • これら、スポンジやウレタンのパッド入りのブラジャーをお使いの場合は、ブレストフォームサイズ表の同じ枠内にある小さい方のサイズをお選び下さい。
    ※下記のサイズ表の例:アンダーバスト75cm&Bカップの場合→サイズ3

  • ブレストフォーム専用のブラジャー&一枚仕立てのブラジャーをお使いの場合は大きい方のサイズをお選び下さい。
    ※下記のサイズ表の例:アンダーバスト75cm&Bカップの場合→サイズ4



    尚、アモエナ社のブレストフォームは、非常に柔らかいため、同じサイズでブレストフォーム専用ブラジャー・スポンジやウレタンのパッド入りのブラジャーの両方に対応いたします。




    お客様が商品をお選び頂く際、なるべくわかりやすくご希望の商品をお選び頂けるよう、各商品タイトル、及び商品説明上部に、下記のキーワードを出来る限り記載致しました。
    ショッピングの際、商品名に記載されている下記のキーワードを、ぜひご参考下さい。



    ブレストフォームの基本デザイン4種(形)

    ナチュラルライン:非対称型

    身体に沿った自然なラインで、バスト全体を綺麗に作ってくれるタイプです。脇の部分まで自然なふくらみを作りますので、一番自然で綺麗な胸を作ることが出来ます。(より綺麗なバストラインの為に、ブレストフォーム専用のブラと共にご使用になることをぜひ、お勧め致します。)
    左右それぞれ専用にカスタマイズされている非対称型(左右別型=エイシメトリカルと呼びます)で、右用・左用があります。縦方向にのみ使用します。

    トライアングル/三角形:対称型

    ブレストフォームを初めてお使いの方にも簡単に着けて頂ける三角形のデザインです。オバールよりもフォームの下部分が幅広くデザインされているので、ブラに入れたとき、ブラカップの下部分にすんなりと入り、自然に安定します。
    対称型(左右共通=シメトリカルと呼びます)ですので、フォームの左右も気にすることなくご使用頂けます。縦方向にのみ使用。胸の高さを出しやすいタイプです。

    ユニバーサルトライアングル(ニアリーミー社のみ):対称型

    トップウィング(フォームの端の羽のような部分をウィングと呼びます。トップウィングとは、胸の上部にあたる端の部分を指します)が上記のトライアングルよりもやや長め、ボトムウィング(下部の両端)はやや広めのデザインになっており、胸全体を綺麗にカバーします。
    (※乳房切除術を受けた方に大変人気のあるデザインです。)

    オバール/しずく型:対称型

    涙型のタイプで、トップウィング(フォームの端の羽のような部分をウィングと呼びます。トップウィングとは、胸の上部にあたる端の部分を指します)を脇方向や斜め、胸の上部等に傾けて装着することができるので、洋服のデザインの幅が広がります。
    肩ひものない洋服(チューブトップやストラップレスドレス)の時は横向きに、ホルターネックのトップスの場合は縦にと、身体の自然なラインに沿って縦・横・斜め等、傾きを変えてご自身にぴったりとフィットする角度で自由にご使用頂けるのがオバール(しずく型)の特徴です。

    ハートシェイプ:対称型

    ナチュラルラインと形が若干似ていますが、こちらは対称型(右左共通)ですので、フォームの右、左を気にすることなくご使用頂けます。
    また、オバールのように、身体の自然なラインに沿って縦・横・斜め 自由自在に傾け、ご自身にぴったりフィットする角度でお着け頂けます。


    ブレストフォームの厚みの種類

    モディファイド(ニアリーミー社:ヴォリューム小)

    裏側のくぼみが深めに作られているタイプです。シリコンの厚みも全体的に薄めですので、少しだけバストアップしたい方や、温存部分の広い方、また乳房再建術を受けた方で綺麗なバストバランスをご希望の方にも適しています。フォームの重心は中心にデザインされています。
    丸みをおびた可愛らしい印象のバストになります。

    シャロウ(アモエナ社:ヴォリューム小)

    日本人の平均バストラインに近い、可愛らしく自然なヴォリュームのあるタイプです。シリコンの厚みも全体的に薄めですので、少しだけバストアップしたい方や、温存部分の広い方、また乳房再建術を受けた方で綺麗なバストバランスをご希望の方にも適しています。フォームの重心は中心よりやや下にデザインされています。自然で、可愛らしい印象のバストになります。

    テイパード(ニアリーミー社:ヴォリューム中)

    上部のウィング部分が端に向かって薄くなっている為、胸の上部から身体に良くなじみ、緩やかでなだらかな、自然なバストラインに仕上がります。
    裏側には適度なくぼみが施されています。フォームの重心は中心よりやや下にデザインされています。
    適度なヴォリューム感のあるバストになります。

    アヴェレージ(アモエナ社:ヴォリューム中)

    鎖骨から下のボディラインに沿って、自然なふくらみとなるようにデザインされています。
    裏側には適度なくぼみが施されています。ナチュラルなヴォリューム感のあるバストになります。

    フルタイプ(ニアリーミー社&アモエナ社:ヴォリューム大)

    ウィングの端の隅々までシリコンが厚めにしっかりと入っているタイプです。
    裏側のくぼみは浅めに作られていますので、乳房切除術を受けられた方にも適しています。
    フォームの重心は中央にデザインされています。
    フロント部分にもシリコンが多めに入っていますので、たっぷりとしたヴォリュームのあるバストになります。

    ブレストフォームに使用しているシリコンの種類

    ジェル状シリコン

    ヘアジェルのような形状のシリコンです。身体に一番自然にフィットします。

    ホイップ状シリコンジェル

    ゼリー状のシリコンを泡立て、軽量化したシリコンです。

    気泡ポリエチレン

    ポリエチレンをしっかりと泡立てて気泡状にし、可能な限り軽くしています。カジュアル&術後用フォームに多い素材です。


    ブレストフォームの重さの種類

    リアルウエイト

    実際のバストの重さに極めて近い重さです。洋服の上から触れても、実際のバストのような柔らかさがあります。

    ライトウエイト

    軽量タイプです。(ニアリーミー社のフォームは、リアルウエイトより20%軽量化されています。)

    エクストラライトウエイト

    超軽量タイプです。(ニアリーミー社のフォームは、リアルウエイトより35%軽量化されています。)

    ウルトラライトウエイト

    気泡状のポリエチレン等を使用した、極わずかな重みのあるタイプです。

    スーパーライトウエイト

    気泡状のポリエチレン等を使用した、ほとんど重みを感じないタイプです。

    ※軽量タイプのブレストフォームは軽い分、肩への負担が軽減され、リンパ浮腫や骨粗鬆症、関節痛でお悩みの方におすすめではあります。その一方、重さがない分、背骨の安定性に欠け、姿勢が悪くなってしまう可能性も否定できません。医師とご相談の上、充分考慮してご購入下さい。



  • ページトップへ